フローリストエプロンの特徴とおすすめ5選!

フローリストエプロンの基礎知識とおすすめ商品をご紹介します。

フローリストエプロンは、水や土を扱う花屋では欠かせないアイテムです。とくに私服で勤務する場合は、ある意味エプロンが制服と言っても良いのではないでしょうか。また、植物のお手入れや管理の際は立ったリ座ったりと様々な体勢をするため、腰周りをしっかりカバーし、動きやすいエプロンを選びたいですね。

そこでフローリストエプロンを選ぶ時にチェックしたいポイントとおすすめ商品をご紹介いたします。

 

フローリストエプロンの選び方

1.タイプ

フローリストエプロンといえば、花屋で使用するエプロンではあるものの、実際には家庭で使用するエプロンや、飲食店で使用するエプロンでも問題ありません。肩にかけるスタンダードなエプロンや腰で巻くタイプのエプロン、足元まで隠れるロングタイプもあります。

 

2.色

働くお店で指定がない場合は、好きな色を選びましょう。使いやすい色は、ブラックやブラウン、カーキやベージュなど。汚れが目立ちにくいのは濃いめの色合いです。お好みに合わせて選んでみてください。

 

3.機能

花屋の仕事は移動や細かい作業をするため、エプロンにペンやちょっとした道具を入れておくためにポケットがついていると便利です。また、水を扱うことが多いので、撥水加工が施された素材がおすすめです。

 

フローリストエプロンのおすすめ商品

 

●NEWフローリストエプロン 日本製 NB8266 ベージュ

撥水・防汚加工を施した生地を使用しているので、水や土を扱うお仕事にぴったりのエプロン。 立体裁断なので体にぴったりフィットし、お尻までしっかりカバーする美しいラインも魅力。幅広の紐なので肩こりでも楽ちん、アジャスターでサイズ調節も可能です。 前に切り込み(ベンツ)が有るのでとても動きやすいデザインになっています。


 

 

●ドウユウ かわいいおしゃれ 女性用 ショート エプロン60TO149

しわになりにくいポリエステル100%、上質な素材のショートエプロンです。肩こりにお悩みの方や、上部が汚れる作業をしないという場合は腰巻タイプも人気です。

 

 


 

 

●ドウユウ かわいいおしゃれ女性用 リボンエプロン ロングブラック TO311

両サイドにスリットが入っていて長くても動きやすい仕様のロングエプロンです。胸元のリボンのデザインも可愛らしいです。

 

 


 

 

●ソムリエエプロン≪お尻が隠れる≫ロングエプロン 撥水 黒 ブラック

お尻まですっぽり隠れる、スマートな印象のロングエプロンです。前面にスリットが入っているので足さばきもスムーズです。撥水加工が施されています。

 

 


 

 

●熊不二 エプロン 飲食店 カフェ 花屋 パン屋 喫茶店 (イエロー・グレー)

ナチュラル系がお好きな方におすすめのエプロン。ヨレにくい丈夫な生地(ポリエステル65%・綿35%)なので、洗濯を重ねても縮みにくくシワになりにくいです。

 

 


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。花屋で働く際の必須アイテムであるエプロンは、シンプルだからこそ、素材やデザインにこだわりたいですね。頻繁に洗濯するという場合は数枚持っておくと便利です。ぜひチェックしてみてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です