そうだ、森林へ行こう。森林セラピーがもたらす効果について。

 

 

日々忙しく過ごしていると、癒されたい~!と感じることはありませんか?

 

現実逃避したい!もう今の現状から視野を広げるには自然の力に頼るしかない!っていう時には森林セラピーがおすすめなんです。

 

森林セラピーとは?

森林セラピーとは、森の風景を見ることで心身に癒しを与えるという効果のことです。

しかも、森林セラピーを楽しめる癒しの効果を得ることができると認定された森は全国に62か所あるそうで、癒しの効果・病気の予防効果が科学的に認められた森とのこと。

自然に触れたいけれど、「森林」と聞くとなんだか道に迷ってしまいそうでハードルが高いと感じてしまう方にはもってこいですね。認定された森は、勾配がゆるやかで、明るい場所なので安心です。

 

仕事に加えてプライベートで忙しいという現代を生きる方は、知らぬ間にストレスを抱えていることが多く、特に発達した便利な環境で生活していると、気持ちがすり減ることってありますよね。

もともとは、ビルやお店なんてない環境で暮らしていたわけですから、自然を見てホッとする気持ちは皆が持っているはず。

森林セラピーと聞いてピンとこない方でも、「森林浴」と聞くとなんだか身近に感じませんか?そのくらい人間にとって身近なものなのです。

ちなみに森林セラピーは、森林浴から一歩進んだもの。なんと、「森林セラピスト」「森林セラピーガイド」と呼ばれる森の案内人がいるそうです。

・・・わたしもなってみたい!

 

個人的には自然や草花が好きなんですが、今のところは登山などにあまり興味がなくて「森林」というと自分とはあまりつながりがないと感じていましたが、森林セラピーの効果があると認定された森であればぜひ行ってみたいです!

 

五感をフルに使うことができる

五感とは、「見る・聞く・味わう・嗅ぐ・触る」ことで、常に研ぎ澄ますことができたら、生活がもっと濃くなりそうな気がします。

それでも、普段の生活の中でそれを徹底するのってとても難しいので、自然の中で一度リセットして、五感の感度を高めるとコツのようなものがつかめてきそうです。

 

葉の揺れる音や鳥の鳴き声を聞きに行くだけでも気持ちがスッキリしそう。今は寒いですが四季を感じることができて、どの季節も良さがありそうですね。

 

 

さいごに

スマホやパソコン、ゲームなどを普段の生活で使うことが多いという方は目が疲れたな~とか、自然の空気を吸いたいと思うことがたまにはあるはず。
そんな時に森林セラピーが役立ちます。
週末は安全な森で気分をリフレッシュしてみてはいかがですか^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です